電ふぁく/2.5社間ファクタリングレビュー。実際に利用した方の手数料、審査、対応、買取スピードの口コミ・メリットデメリット

電ふぁく/2.5社間ファクタリングとは

電ふぁく/2.5社間ファクタリングを提供する株式会社トップ・マネジメントは、ファクタリングサービスを専門に扱うファクタリング業者です。2社間ファクタリングを提供しています。様々なタイプのファクタリングサービスを取扱い、累計100億円以上、45,000件を超える買取実績のあるファクタリング業者の老舗企業と言えます。

電ふぁく/2.5社間ファクタリングの特徴には「ファクタリング手数料の上限が8.0%と安い」「オンライン契約と通常契約(出張・ご来店)のどちらにも対応」「リピート利用の度に与信スコアがUP」「個人事業主やフリーランスでも利用可能」などがあります。

電ふぁく/2.5社間ファクタリングの最大のメリットとしては、ファクタリング専用口座の管理会社を利用することで、ファクタリング手数料の上限が8.0%とかなり安く設定できる点です。専用口座を開設していただくことで、売掛金回収が確実にできるため、低い手数料を実現できています。

一方、電ふぁく/2.5社間ファクタリングのデメリットは、ファクタリング専用口座の開設手続きが必要になるので、即日の買取とはいかないことです。買取までに数日かかるデメリットがあります。

少しでもファクタリング手数料を抑えて利用できるるファクタリング業者となっています。

メリット
  • ファクタリング手数料の上限が8.0%と安い
  • オンライン契約と通常契約(出張・ご来店)のどちらにも対応
  • リピート利用の度に与信スコアがUP
  • 個人事業主やフリーランスでも利用可能
デメリット
  • 買取までに数日かかる
ファクタリングレビュー評価
信頼性の高さ
(3.5)
手数料の安さ
(5.0)
利便性・融通
(4.0)
融資スピードの早さ
(3.0)
審査ハードルの低さ
(4.0)
総合評価
(4.0)

電ふぁく/2.5社間ファクタリング手数料・掛け目

  • 2社間ファクタリング:○
  • 2社間ファクタリング手数料下限:1.8%
  • 2社間ファクタリング手数料上限:8.0%
  • 2社間ファクタリング留保金割合:-
  • 2社間ファクタリング掛け目最大:-
  • 3社間ファクタリング:-
  • 3社間ファクタリング手数料下限:-
  • 3社間ファクタリング手数料上限:-
  • 3社間ファクタリング留保金割合:-
  • 3社間ファクタリング掛け目最大:-

電ふぁく/2.5社間ファクタリング商品概要

  • ファクタリング事務手数料:無料
  • 資金化までのスピード:最短即日/最短1時間入金※リピート利用前提
  • 最低取扱額:-
  • 最高取扱額:-

電ふぁく/2.5社間ファクタリング審査

  • 債権譲渡登記:不要
  • 面談審査:なし。来店不要。オンライン対応可能
  • 審査可能な状況:税金滞納あり 赤字決算 担保なし 保証人なし 設立間もない 銀行に融資を断られている
  • 審査できない状況:売掛金の支払期限が過ぎている 法人間の商取引における役務(サービス)が提供中で完了していないもの 売掛先が個人(屋号)経営のもの
  • 対象の売掛債権:法人間の商取引において発生したほとんどの売掛債権が買取り対象

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。